新型コロナウィルス感染症拡大防止の取り組みについて

 

バスツアー実施に関し以下の取り組みを行っております。お客様のご理解、ご協力をお願いいたします。

1.バス車内の消毒について

運行前にバスの車内の除菌、お客様用の消毒液等の設置をします。

2.バス乗務員、添乗員の健康管理について

バス乗務員、添乗員の健康管理(検温、手洗い、うがいの励行)を徹底し、ツアー中はマスクの着用をさせていただきます。

3.お客様の健康状態の確認と検温の実施

ツアー実施日当日のお客様の健康状態を確認させていただくとともに非接触型体温計による検温を行います。37.5度以上の

方にはツアーのご参加をご遠慮いただき、その場合、旅行代金全額を後日ご返金いたします。また、健康アンケートのご記入に

ご協力をお願いいたします。

4.バス車内の換気について

走行中は外気導入運転またはこまめな窓開け換気を実施し、常に車内の空気を入れ替えて運行します。

5.バス乗車時の手指消毒とマスク着用のご協力

ツアー中はこまめな手指の消毒とマスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保をお願いいたします。※マスクはお客様ご自身でご用意ください。

6.バス乗車中のお願い

バス車内での飲酒、大声での会話はお控えいただきますようお願いいたします。また、車内で発生したごみは感染予防のため、お客様ご自身でお持ち帰りくださいますよう

ご協力お願いいたします。

 

◆新しい旅のエチケット

https://www.jata-net.or.jp/virus/pdf/2007_newqetiqtourismleafletbis.pdf

※外部サイトに遷移します。